当研究所の実験施設をご覧頂きながら、東日本大震災のような大規模災害や、中央自動車道笹子トンネル天井板落下事故のような社会資本の老朽化等へ備えるために実施している研究事例を紹介します。

なお、実験施設の都合により、見学頂けない場合がありますのでご了承ください。

 

見学コース(例)

試験走路を用いた道路に関する研究の紹介 

限られた敷地の中で自動車を高速で
走行させながら、道路に係る様々な
実験を行うことのできる試験走路を
用いた研究を行っています。

老朽化等により撤去された橋の部材を用いた研究の紹介

老朽化、塩害、火災等、様々な
環境下で損傷を受けた橋の一部を
収集し、橋の適切な維持・管理に
役立てる研究を行っています。

 

下水道管内の調査技術に関する研究の紹介

下水道管とマンホールを実物大で再現し、
効率的な下水道管内の調査に向けた
機器類の性能評価等を実施しています。




施設見学申込書はこちらをクリック

概要

見学目安

90

案内

有り (職員がマイクロバス等に同乗して各施設をご案内します。)

定員

240
※7名以上の場合は、マイクロバス等で来所願います。

料金

無料

開館時間

9:0012:00 13:0017:00

休業日

土・日・祝日・年末年始(12/291/3

 予約

必要(2週間前まで)

住所

305-0804 つくば市旭1

交通

つくばセンター(TX「つくば駅」)D番バス乗り場から「下妻駅行き」
又は「建築研究所行き」乗車、「土木研究所」下車。徒歩0分。
所要時間15分程度。

注意事項

  • 天候等の都合により、見学コースを急遽変更することがありますので、予めご了承下さい。
  • また、屋外での見学となりますので、暑さ寒さ対策、雨具の準備等をお願いします。

 お問い合わせ
お申し込み

 029-864-2672 (総務課)

  施設見学申込書はこちら

※休業日を除く 9:0012:00 13:0017:00 の間で対応いたします。


ページ先頭へ戻る