研究成果概要


国総研資料 第 1071 号

【資 料 名】 人口減少下での汚水処理システム効率化技術資料

【概   要】 本技術資料は、「下水処理場の既存施設能力を活用した汚水処理システムの効率化に関する研究」の成果を踏まえ、 地方公共団体が持続可能な汚水処理システム構築に向けた概略検討を行う際の有益な技術資料として研究成果をとりまとめたものである。

【担当研究室】 下水処理研究室


     
表 紙 69KB
中 扉 100KB
執筆担当者一覧 82KB
目 次 335KB
[本 編]
1  目 的 865KB
  1.1.汚水処理システムの現状・課題および本技術資料の役割  
  1.2.都道府県構想マニュアルと本技術資料の関係  
2  適用範囲 548KB
3  用語の定義 552KB
4  検討手順 2,338KB
  4.1.検討フロー  
  4.2.基礎調査  
  4.3.前提条件の設定  
  4.4.検討ケース(代表的な統廃合ケース)の設定  
  4.5.経済性の比較  
  4.6.技術面及び環境面等の確認  
  4.7.総合評価  
  4.8.(参考)段階的整備計画の策定  
[資料編] 2,495KB
5  仮想モデル都市に基づく検討シナリオ例
  5.1.シナリオ 1.下水処理施設と下水処理施設  
  5.2.シナリオ 2.下水処理施設と農業集落排水施設  
  5.3.シナリオ 3.下水処理施設とし尿処理施設  
奥 付 57KB
全 文 4,226KB