| English |

下水道革新的技術実証事業(B-DASHプロジェクト*
* Breakthrough by Dynamic Approach in Sewage High Technology Project

下水道展'22東京 併催企画
 B-DASHガイドライン説明会 開催のお知らせ

平成24年度に採択された下記1技術、平成30年度に実証研究を開始した下記1技術に関しまして、研究成果を踏まえ、下水道管理者が革新的技術の導入を検討する際のガイドライン(案)を近日中に刊行する予定です。これに関連して、下水道展'22東京の併催企画としてガイドライン説明会を開催しました。あわせて、過年度に採択されたB-DASH技術の普及展開事例等についても紹介いたしました。


終了しました>>>配布資料はこちら

ガイドライン(案)策定対象技術

  • 固定床型アナモックスプロセスによる高効率窒素除去技術実証事業(H24採択:改訂)
  • 管路情報の一体管理技術導入ガイドライン〜維持管理情報のビッグデータ解析による効果的なマネジメントサイクルの確立に関する実証事業〜

普及展開事例等の紹介

  • 下水圧送管路における硫化水素腐食箇所の効率的な調査・診断技術
  • 車両型地中レーダー探査装置と空洞判定AIを用いたスクリーニング技術の実用化に向けた調査事業

説明会要領

下水道展'22東京ホームページ
https://www.gesuidouten.jp/top/index/

これまでに実施したB-DASHガイドライン説明会、説明資料等