社会資本マネジメント研究センター 社会資本システム研究室


総価契約単価合意方式

 工事請負契約における受発注者間の双務性や契約変更等の際の円滑な金額協議の向上を図るための新しい契約方式として、「総価契約単価合意方式」の研究を進めています。
 なお、国土交通省では、平成22年4月1日以降に入札公告を行う、河川・道路等のすべての土木工事等において導入しています。


【技術情報】
   総価契約単価合意方式実施要領 (2010.03)
   総価契約単価合意方式実施要領の解説 (2010.03)
   平成22年度 総価契約単価合意方式の実施状況及び
  フォローアップ調査結果について
(2011.07)

 技術情報の一部はPDF形式のファイルとなっております。PDFファイルをWebブラウザ上で正常に表示できない場合は、こちらをご参照下さい。
 なお、古いバージョンの『Adobe Acrobat Reader』だと、正常に表示されないおそれがありますので、最新バージョンのダウンロードを推奨します。



前のページに戻る